『チャレンジメニュー店』に戻る サイトのTOPに戻る   




 2002年10月21日

 「大食いチャレンジャー」の運営開始から約8ヶ月、
 いつも遊びに来ていただいている皆様のおかげで、ついに 50,000ヒットを突破致しました!!
 サイト運営開始当時は、50,000ヒットなんて考えもしなかった数字です。
 本当にただただ皆様のお陰です。どうもありがとうございます!
 そして、これからも引き続きよろしくお願いいたします!!

 
 そこで、50,000ヒットを記念して、総重量4.3kgラーメンのチャレンジで有名な
 神奈川県溝の口にお店を構える『麺一(めんいち)』のご主人、坂入様(HN:kaz)より、
 【麺一挑戦ラーメン無料券】をご提供頂きました。

  

   ※この券はサンプルです。プリントアウトしても使えません


 【麺一挑戦ラーメン無料券】とは、その名の通り、
 麺一の挑戦ラーメンにチャレンジして、
 もし失敗した場合でも料金は無料になるというものです。
 (通常は失敗すると2,000円を支払わなければいけない)

 今回の企画は、麺一様よりご提供頂いた無料券を希望者の方にプレゼントして、
 私も同行する形で、麺一挑戦ラーメンにチャレンジして頂くというものです。
 
 この麺一チャレンジ企画への参加希望者をサイト上で募集したところ(その時の募集ページ
 数名の応募があり、その中から「ほしの」さんが見事当選されました!

 そして、2002年11月17日(日)、
 当選者のほしのさんと共に、麺一でチャレンジをすることとなりました!

 
 ラーメン屋 麺一 溝の口店

住所  神奈川県川崎市高津区下作延49−2
電話  044−844−0063
営業時間  11:00 〜 25:00
定休日  年中無休(年末年始以外)
アクセス  JR南武線 武蔵溝ノ口駅
 東急田園都市線 溝の口駅
 それぞれ徒歩で約5分
公式HP  
 

 
店主 坂入さんの紹介

名前  坂入 一人 (さかいり かずひと)
生年月日  1950年8月7日
麺一開業  1984年5月31日
その他  アマチュア無線開局 1969年3月31日
 

 ー以下、坂入さんへのインタビューです。ー


 @ラーメン屋を始めたきっかけは何だったのでしょうか?
 
  
 以前は食に関係のある企業に勤務しておりましたが、
  次第に組織というものに反発を覚え、転職を考えました。
  幸いにそれまで私は食に関わってきていました。
  そんなことがきっかけですかね。
 
  今になってはこの職業に関わって本当に良かったと思っています。
  見た目?よりかなり内情は大変ですが好きです。
  始めた当初はラーメン屋という職業に何となくコンプレックスをもっていましたが、
  今は自信を持って職業はラーメン屋と言えます。
  ラーメン屋もメジャーになったのかな。。

 

 Aチャレンジメニューを始めたきっかけは何だったのでしょうか?

 
 開店当初はあるチェーン店でして、そのチェーン店で挑戦ラーメンをやっていました。
  しかし、何年かして挑戦ラーメンはやめたんです。
  今の形で再開をしたのは3年半前。開店15周年の企画として始めました。
  どうせやるならチョット派手に。インパクトがあるものと思ってすり鉢になりました。
  当初2ヶ月で誰も成功者がいなかったらやめようと思っていましたが
  成功者が誕生し、継続となりました。


 B今までで、一番印象に残っているチャレンジャーはいますか?

  私は全てのチャレンジャーを見てはおらず、残念な事に小林、白田、射手矢君も見ていません。
  ただ、印象に残っているのは全ての方たちです。成功者、不成功者を含めて..
  みんなガンバってくれています。その中でといわれると...
  関さんですかね。女性最初の成功者ということもありますが。
  とにかく美味しそうに完食をしていただきました。
  終始笑顔というのが印象に残っています。
  すり鉢にこびりついたネギの一切れも綺麗に食べて完食をしていただきました。
  でもチャレンジをする方それぞれにドラマがあります。
  チャレンジを受ける方の楽しみかな....?


 Cこれからチャレンジする挑戦者にアドバイス等、一言お願い致します。

  正直アドバイスはありません。
  私が完食をできる立場であればあると思うのですがとうていムリです。
  完食をする人がいると言うこと自体が驚異ですね。
  でも完食をする人の持続する気迫というものは何となく感じます。


 D挑戦ラーメンを完食した人のみが挑戦できるという新たなチャレンジメニューについて
   差し支えなければ概要を教えて頂けないでしょうか?


  成功者が望むものであれば考えます。さらに上を目指して.....
  特大チャーシュー丼(4,5kg?)とかつけ麺○○玉とか....
  基本的に私はチャレンジ精神を持った大食いの方は大好きです。
  応援をします。

 
 
坂入さん、お忙しい中インタビューにお答え頂きまして、ありがとうございました!




 次 へ

 『チャレンジメニュー店』に戻る
 サイトのTOPに戻る