チャレンジメニュー店 > なかむら屋

なかむら屋

◆ 住所         : 東京都世田谷区野毛3−1−13
◆ 電話         : 03-3704-4059
◆ 営業時間      : 11:00〜翌日7:00
◆ 定休日        : 日・祝日
◆ チャレンジメニュー : 麺5玉入りのジャンボラーメン
◆ 制限時間      : 30分
◆ 報酬・リスク     : 【成功】 料金無料  【失敗】 2000円
◆ 予約         : 予約不要。ただし、店の込み合うお昼・夜はチャレンジは難しい。
                 夕方3時〜5時くらいが良い。
◆ 交通         : 東急大井町線 上野毛駅から徒歩10分
                 第三京浜道路の入り口付近



ジャンボラーメンに挑戦!!

 2003年7月12日(土) pm3:00


 ここ最近はすっかりチャレンジメニュー店から遠ざ
 かっていたのですが、久々に行って来ました!
 今回の『なかむら屋』は、私がいつもいっている
 美容室のスタッフの方に教えてもらったのでいくこと
 にしたお店です。
 
 このお店のチャレンジメニューは、
 麺5玉入りのジャンボラーメンとのこと。
 単純に麺5玉入りとはいっても、
 1玉の重量や、スープの量等、千差万別です。
 ですので、おそらく問題ないとは思っていたのですが、
 一応気を引き締めてチャレンジに挑みました。

 お店に到着したのは午後3時頃。
 お店には2人のお客さんがいるだけで、チャレンジするには良い環境。
 というのも、このお店はカウンター10席だけの小さなお店で、
 中村さん親子が交代制で1人ずつで全てをまかなっているのです。
 ですので、込み合う時間帯にはチャレンジをすることは実質無理なのです。
 
 店内に入って早速ジャンボラーメンを注文。
 店主さんがとりだしてきた丼をみた私の最初の感想は、
 『ん?!丼が小さくみえる。』でした。
 今まで、麺一さんのすり鉢丼等をみてきたので、
 それにくらべるとはるかに小さな丼に見えます。
 丼が小さいということは、中に入るスープが少なくなるということ。
 ということは、全体の重量も軽くなくなるということ。
 にわかに楽勝ムードがただよいます。


 
   店内に貼られているポスター           これが5玉のジャンボラーメン



 そしてでてきたジャンボラーメンをみて、
 予想は確信へと変わったのでした。
 『楽勝だ・・・』

 ふっと力の抜けた私は、
 お店にくるまでに重い荷物をしょって
 10分少々汗だくになって歩いてきて
 ヘロヘロだったこともあり、
 普通の食事として食べることにしました。

 食べてみると、美味しい!
 結構、この系列のラーメンは好きです♪
 で、チャレンジということも半ば忘れて、
 もくもくとラーメンを食べていきます。
 今回は早食いをしていないので、
 水で冷却しつつ、ということもなしです。

 そして食べはじめて約15分。
 スープを全て飲み干して、無事完食です♪
 量的にはスープを含めて2kg弱程度だと思います。

 チャレンジ成功者は、紙に名前を書くことができて、
 その紙は店内に掲示されるとのこと。
 早速私も紙に名前を書いて、掲示してもらいました♪

 最後に店主さんに挨拶をして、お店を後にしたのでした。



  
        完食後に記念撮影                このような紙に名前を書きます


約2kg弱の麺5玉入りジャンボラーメン  15分程度で完食!!
 

 
 


 
  
 
 
 
Copyright KenjiAoki All Rights Reserved.