チャレンジメニュー店に戻る  TOPに戻る


◆ 住所         : 京都府京都市北区紫竹上本町1
◆ 電話         :  075−491−5245
◆ 営業時間      : 11:00〜21:00
◆ 定休日        : 月曜日(祝日の場合は営業)
◆ チャレンジメニュー : 『ど根性ラーメン(1杯1.5kg)』を3杯
                制限時間 40分
◆ 報酬・リスク     : 【成功】 賞金1万円&同店の食事の永久無料権利
                【失敗】 2700円支払う
◆ 予約         : 不要。日曜日のお昼時でも大丈夫。
                ただし、お昼時をはずしていけるのならば、それのほうが良い。



ど根性ラーメン3杯にチャレンジ!!

2002年4月28日(日) 12:00


噂には聞いていた「ラーメン日本一」。
場所が京都ということで、東京に住む私にはチャレンジする機会はないと思っていました。
ですが今回、関西遠征を行うこととなり、チャレンジできることとなったのでした。



お店の前に来て見ると、想像していたよりも小さなイメージ。
お店に到着したのが、日曜日の12時でして、
思いっきりお昼時で、並んでいるお客さんもいたので、
果たしてチャレンジを受けてくれるかが不安でしたが、
店員さんに4人でチャレンジしたい旨を伝えたところ、
当然のように快諾してくれました♪
日曜のお昼時にやってきた4人組の無理な要望を
笑顔で受けてくれた店主様、本当にありがとうございます!



店の外の行列にならんで、待つこと15分。
やっと店内に入ることが出来ました。
店内の壁には、今までに成功した方達の色紙が飾られています。
その中には、射手矢さんの色紙を始めとして、有名FFの色紙がいっぱい!
それにしても、射手矢さんのだした最短記録7分46秒って・・・。



しばらく待っていると、1杯目の「ど根性ラーメン」が運ばれてきました。これ1杯で通常のラーメンの2.5人分あるとのこと。特にインパクトがあるのは、山のように盛られたチャーシューです!

このチャレンジは、この「ど根性ラーメン」3杯を40分以内に完食れば、なんと!賞金1万円と、このお店の食事の『永久無料権利』がもらえるのです!!
 近くの方は是非チャレンジをしてみてください。永久無料券はすごい賞品ですよね〜。

チャレンジは、2杯で20分というものもあります。
その場合は成功したらラーメン代が無料になります。





4人が横1列に並んでの同時チャレンジ。
巨大など根性ラーメンが4人分カウンターに並びます。

そして、チャレンジスタート!!

最初は当然のように熱い!!
だけど、山のように盛られたチャーシューは冷たい!!
そして脂っぽい・・・。
スープはかなりこってりとした濃厚なスープ。
と、いうことは冷めにくい。

また、上に盛られたチャーシューがかなりの重量があるため、
想像以上に量が多いです。なかなか減っていきません。

そして、なんとか1杯目を完食したと思ったら、
熱々の2杯目が目の前に運ばれてきます。
そうなんです、このチャレンジは3杯が一度にでるのではなく、
1杯食べたら、次の1杯がでてくるという形式なのです。
ですので、常に熱々のラーメンを食べるというわけです。



2杯目にとりかかり、こってりスープに苦しみながらも、なんとかほとんど食べ終え、
3杯目が出てきたのですが、かなりお腹にたまってきていて、
残り時間内に食べきることは完全に無理な状況。
結局、40分が経過し、チャレンジは失敗に終わったのでした。

このチャレンジメニューは結構難易度の高いものですが、
決して無理な量、時間ではないと思います。

もし、また京都にくることがあったら、
その時には、この「ラーメン日本一」のチャレンジのみに絞って挑戦し、
なんとか永久無料権利を獲得したいものです。



ど根性ラーメン3杯  タイムアップにより失敗

チャレンジメニュー店に戻る  
TOPに戻る